希少な存在、プラチナ。プラチナは採れる量も限られる 。 | プラチナが選ばれる7つの理由 | Platinum Guild International
Platinum Guild International

選ばれる理由2

RARE希少

希少な存在、
プラチナ。

プラチナは採れる場所も量も限られています。
その特別感が、
あなたの内に秘めた
自信と気品を際立てます。

プラチナは、この広い地球上でも南アフリカ共和国などの
限られた地域でしか産出されません。
採れる量も少なく、有史以来、人類が手にしたプラチナを
すべて合わせても
たったの7,000トンほど。
ゴールドの1/30の量でしかありません。
その量をオリンピックの競技用プールに注いだとしたら、
ゴールドがプール3杯分以上になるのに比べ、
プラチナの場合は足首がつかる程度。
プラチナは、とても希少で特別な存在なのです。

【 プラチナの産出国(2017年)】

有史以来のプラチナの採掘量

プラチナは1トンの原鉱石から
約3gしか採れません。

プラチナは、1トンの原鉱石からたった3g。
細いリング1本分しか採れません。
しかも、原鉱石から地金になるまでの時間は、
ゴールドが約1週間なのに対してプラチナはその8倍、
約8週間を要します。
わずかな量のプラチナを取り出すために、
膨大な手間と時間がかかるのです。
だからこそプラチナは、人々を魅了してやまないのでしょう。

1tの原鉱石から採れるプラチナの量

あわせて読みたい