Queen(クイーン)|幸運をひきよせる2018ラッキージュエリー | Platinum Guild International
Platinum Guild International

マインドナンバー4

マインドナンバー4の人の基本性格

女王様のように
自分らしく生きることで人生が輝く!

あなたは生まれ持っての女王様タイプ。豊かなもの、良いもの、本物が似合う人です。 だから、お金がない、好きなことができない、欲しいものが手に入らないなんて生活は、あいません。
さらに、怒られてばっかりだったり、満足した生活を過ごせてないままにしてしまうと、 どんどんこれから先も未来が先細ってしまいます。あなたは、クイーンに生まれたのだから、 クイーンらしく生きることが大事なのです。バカにされたり、惨めな思いなんて絶対にダメ。
だからこそ、自分の自己評価も下げてしまうと、上を目指すことができなくなってしまうので、 自己否定をしないように気をつけて。
さらに、注目されやすい星をもっているのでどこにいても目立ってしまうあなたなので、 妬みややっかみを買うこともしばしば。だけど、そのせいで自分の世界が小さくなってしまうのは、 よろしくありません。妬みなんて気にせずに吹き飛ばしましょう。
正義感も強く、曲がった事が嫌いなあなたは、忠誠心や仁義に熱く、一度仲間と思った相手には優しく頼もしい存在ですが、 敵とみなした人には容赦しません。また、一度でもあなたの信頼を失った人のことは許しません。
どんなことにも一直線で、向上心を持ち、自分がこうと決めたら必ずやり通す強さも持っています。 好きなことや、夢中になれることを見つけられたら、何事にも熱意を持って取り組み成功へと導くことができるでしょう。 ただし、今のあなたが不条理なことや、やりたくないと思っていることをやらされているのであれば、 本来の力を発揮することはできませんので、あなたの本当にやりたいことを見つけ、行動することが大切です。
人生の天命とは、生年月日で決まっているのです。それに歯向かってしまうと、 自分らしさを失った人生を過ごすことになってしまいます。 何度も言いますが、あなたはクイーンで生まれたのですから、どんな時でもクイーンとして過ごせる環境を作りましょう。 それが許された人なのですから。人生を思いっきりエンジョイしましょう。

運気アップのTO DO

  • 人脈を拡大!
    人が集まるところには、率先して顔を出して
  • 遠慮せずに自分を出す
  • 感謝の気持ちは、しっかり伝えて!

2018年のラッキースポット

人が集まる場所

2018年のラッキーアクション

話題の場所におでかけを

2018年のラッキージュエリーモチーフ

花や植物など、
繊細で華奢なデザインのモチーフ

2018年は、世界を広げることで未来が大きく変わります。 思いっきり行動範囲を広げて、遠慮せずに人前に出て、出会いを楽しみましょう。
2018年の出会いは、一生を共にするような出会いやあなたの未来に良い影響を与えてくれるような人との出会いも期待できます。 だからこそ、いつも同じ場所にでかけたり、いつもと同じメンバーでしっぽりやってては、ダメ。 年を重ねると出歩くことが億劫になったり、新しい人間関係を構築するのがめんどくさくなってしまったりしますが、 2018年ばかりは、勇気を持って参加しましょう。
また、悩んだり困った時は、恥ずかしがらずにどんどん相談に乗ってもらってSOSを出して。 そうすることで、無駄に悩む時間や落ち込む時間を無くすことができます。職場の人間関係も良好のまま維持できるように、 噂話や悪口に気をつけて。どこで誰が話を聞いているかわかりません。あなたが話していることを立ち聞きした人が、 好き勝手面白おかしく尾ひれをつけて、誰かに話してしまうってこともありますから。 どんなに盛り上がっててもそのあたりの意識が低下しないようにしましょう。
さらに、どんな時でも品行誠実を心掛けて。仕事で手を抜いてしまったりサボってしまうと、 目立ってしまいあなただけが注意されたり、あなたがちゃんとしてても周りがふざけていると あなたまで巻き添いにあってしまう可能性もあります。仕事と休憩時間の過ごし方のメリハリにも気をつけて。 大事なことは、いつも以上に確認をとること、仕事ができない人には、予防線をはって、再確認したりしましょう。
そして、2019年は夢が実現に向かっていく時なのでフットワークを軽くして、 同じ価値観の人や目指しているものが同じなど共感できる、なんでも話せるお友達を探しましょう。 そうすれば、あなたの未来も安泰です。

相性が良い人

人生経験豊富な人、物知りの人、頭の回転が速い人、センスがある人があなたに良い刺激を与えてくれます。
いつまでもくすぶっていてはいけません。未来に向かって走り出すのです。 そのためには、話をしていてワクワクするような、勉強になるような優秀な友達が必要です。