第91 回アカデミー賞でのプラチナ・ジュエリー | プラチナセレブリティ | Platinum Guild International
Platinum Guild International

PLATINUM CELEBRITY

第91 回アカデミー賞でのプラチナ・ジュエリー

2019/02/28

米ロサンゼルスで2 月24 日(現地時間)に開催された第91 回アカデミー賞で、トップセレブリティがプラチナ・ジュエリーを纏って登場しました。

プラチナ・ギルド・インターナショナルでは、カルティエ、ハリー・ウィンストン、ティファニー、フォーエバーマーク、ブルガリなどレッドカーペット御用達のジュエリーブランドの多くが、ダイヤモンドや宝石の輝きを最大限に引き出すプラチナを、トップセレブリティに提供していることをご紹介します。

Instar Images


レディー・ガガはティファニーのネックレスとイヤリングを纏って登場。 胸元に主張するネックレスは、128.54カラットのイエローダイヤモンドと、16 個のクッションカットダイヤモンド(80 カラット超)、46 個のブリリアントカット・ダイヤモンド(15 カラット超)をプラチナ・セッティングしたもの!
耳元にも、同じくイエローとホワイト・ダイヤモンドをプラチナ・セッティングしたイヤリングをあわせています。

レディ・ガガが着用したプラチナ・ジュエリー by Tiffany & Co.

Getty Images


レイチェル・ワイズは、1903 年ごろパリで作られたカルティエ製のプラチナ×ダイヤモンドのブローチを、ヘアピースとして着用。 個性的なスタイリングにゴージャスなヘアピースが効いています。

 

レイチェル・ワイズが着用したプラチナ・ジュエリー by Caritier

Instar Images


エイミー・アダムスが着用したプラチナ・ジュエリー by Cartier

  • プラチナ×ダイヤモンドのコレクション・クリップブローチ(パリ、1935 年頃)
  • プラチナ×ダイヤモンドのハイジュエリー・テニスネックレス
  • プラチナ×ダイヤモンドのコレクション・イヤリング(ロンドン、1934 年頃)
  • プラチナ×ダイヤモンドのコレクション・ブレスレット(パリ、1937 年頃)

生まれながらに白く上品な輝きを放つプラチナは、成熟した女性に相応しい貴金属として、時代を超えて輝きつづけるジュエリー・デザインに数多く採用されています。

RECENT ARTICLES

PLATINUM
RECOMMEND

プラチナの正しい価値と知識、
日本で販売されている
プラチナ・ジュエリーのデザイン、
プラチナにまつわる
最新トピックスなどを紹介しています。