Vol.1 家族になった証、「よろしくね」のプラチナ。 | 絆のプラチナ | 読みもの&レッスン | Platinum Guild International
Platinum Guild International

絆のプラチナ〜こころ、つなぐ、プラチナなエピソード。〜

Vol.1 家族になった証、「よろしくね」のプラチナ。

初めて訪れる、彼の実家。
その日はとても緊張していました。

結婚の報告もそうですが、私のお腹に赤ちゃんがいることを
彼のご両親がどう思っているのか、正直少し不安でした。

しかし、いざ会ってみると、緊張していたのがばかばかしくなるくらい
義父も義母も、私にとても気さくに接してくれました。

そして、笑いが絶えない時間を過ごした帰り際。
義母が急に「かずちゃんにあげる!」と、
パールのついたプラチナのリングを渡してくれたのです。
どうやら、若い頃からずっと使っていたもののようなのですが、
「いいのよ!」とリングを私の手に置き、無邪気な笑顔で送り出してくれました。

なんだか急なことでびっくりしてしまったのですが、
大切にしていたプラチナ・ジュエリーをもらい、
家族になったんだな、母と呼べる人が二人になったんだな、
という実感がじわじわと沸いてきたのを覚えています。

あの日にお腹にいた娘は今、1歳になります。
このリングはいつか彼女に譲りたい、そう思っています。

(京都府 30歳 女性)

PAGE TOP