セレブも愛用するエンゲージリングの3大スタイル | プラチナセレブリティ | Platinum Guild International
Platinum Guild International

PLATINUM CELEBRITY

セレブも愛用するエンゲージリングの3大スタイル

2020/06/11

ハリウッドセレブも愛用するプラチナ・エンゲージリングの3大スタイルは、タイムレス、洗練、個性的、なスタイル。
プリヤンカー・チョープラー、ジェシカ・ビール、ニコール・キッドマンの3人のタイムレスなプラチナ・エンゲージリングのデザインをご紹介します。

プリヤンカー・チョプラーに完璧な婚約指輪を選ぶために、ニック・ジョナスはティファニーのお店を貸し切りにしたと伝えられています。 彼女の指に輝くエンゲージリングは、センターに約5カラットのクッションカット・ダイヤモンド、サイドにはテイパード・バゲットカットのダイヤモンドがセットされたプラチナ製の婚約指輪です。

複雑な渦巻き模様が施されたジェシカ・ビールのヴィンテージ風のリングには、彼女の誕生石であるアクアマリンがサイドにあしらわれています。ダイヤモンドで囲まれたプラチナ製のリングには、約5カラットのスクエアカット・ダイヤモンドがセンターにセットされ、リング全体にはたくさんのパヴェダイヤモンドが配されています。

数年前、ニコール・キッドマンが以前から着用していた3石のダイヤモンドが セットされたリングとは異なる婚約指輪を着けていることが判明しました。その新しいリングは、エメラルドカットのセンターダイヤモンドと、サイドにテーパード・バゲットカット・ダイヤモンドがデザインされたプラチナ製のリングです。

プラチナは永遠の愛を誓うに相応しい貴金属です。耐久性に優れるプラチナは、ごく小さな爪でもダイヤモンドや宝石をしっかり留めることができ、変色することのない白色がダイヤモンドや宝石の色を永遠に引き立てます。

 (人物写真:InStar Images)

RECENT ARTICLES

PLATINUM
RECOMMEND

プラチナの正しい価値と知識、
日本で販売されている
プラチナ・ジュエリーのデザイン、
プラチナにまつわる
最新トピックスなどを紹介しています。

PAGE TOP