四つ葉のクローバーモチーフが持つ意味とその起源 | ジュエリー豆知識vol.41 | プラチナ・トピックス | Platinum Guild International
Platinum Guild International

プラチナ・ジュエリーの国際的広報機関による情報サイト

vol.41
四つ葉のクローバーモチーフが持つ意味とその起源

見つけると幸せになれるというジンクスを持つ四つ葉のクローバー。
子供の頃に探した記憶があるという人も多いはず。
幸運をもたらす葉を模った四つ葉のクローバーモチーフジュエリーには、どのような意味があるのでしょうか?
今回は四つ葉のクローバーモチーフが持つ意味や花言葉、その起源と、ジュエリーの素材やデザインから見る選び方をご紹介します。

  四つ葉のクローバーモチーフが持つ意味とその起源

四つ葉のクローバーモチーフの意味

四つ葉のクローバーはクローバーの変異体です。見つかる確率は通常のクローバーの10万分の1とも、100万分の1ともいわれていることから、見つけると幸せになれるというジンクスが生まれたとされています。
また、十字架にも似ていることから、魔除けの意味があるともいわれているそう。

 

クローバーの意味

クローバーの別名はシロクローバー。和名ではシロツメクサ、英名はホワイトクローバー(White clover)と呼ばれています。
原産地はヨーロッパですが、乾燥させていたものを緩衝材として使用し、ガラス製品を輸出するために使っていたことから日本に入ってきました。特にアイルランドでは「シャムロック(shamrock)」と呼ばれ、国花として親しまれています。
四つ葉のクローバーと同じく幸せの象徴とされているシャムロックは、子供のお守り代わりにしたり、婚約の証として贈り合った歴史があるそう。

四つ葉のクローバーモチーフの起源

四つ葉のクローバーモチーフの起源も、アイルランドの伝説がもとになっているといわれています。
キリスト教を広めた修道士の聖パトリックが、クローバーの三葉を「愛・希望・健康」に例えて人々にキリストの教えを説いた際、珍しい四葉を「幸運」に例えたことから、幸せの象徴としてのモチーフが生まれたのではないかとされています。
ヨーロッパでは他にも、夏至の夜に四つ葉のクローバーを摘むと魔除けの力が宿ると信じられており、結婚式にクローバーを撒いて永遠の幸せを願ったという言い伝えもあります。

 

四つ葉のクローバーの花言葉

四つ葉のクローバーの花言葉は「私のものになって」「約束」、そして「幸運」です。
また、その葉ひとつひとつに「愛・健康・幸運・富」といった意味があり、四つ葉のクローバーがそれらを運んできてくれるともいわれています。
4つの意味は国によって異なり、アメリカでは「富・名声・満ち足りた愛・素晴らしい健康」、そしてその4つを手に入れた時「真実の愛」に変わるというロマンティックな言い伝えがあります。

四つ葉のクローバーモチーフジュエリーがおすすめの人

四つ葉のクローバーモチーフジュエリーは、目標や夢を叶えるために運を味方にしたい人、災いや魔物を遠ざけて運気を上げたい人にぴったり。
また花言葉から、相手への一途な想いを証明するための贈り物や誓い、約束の証としてのジュエリーにもおすすめです。

四つ葉のクローバーモチーフジュエリーの選び方

四つ葉のクローバーモチーフジュエリーにはさまざまなアイテムやデザインがあります。
自分にふさわしいジュエリーを見つけるためには、どのように選ぶのがいいのでしょうか?アイテム・素材・デザインごとに与える印象の違いや、おすすめを紹介していきます。

 

アイテム

ネックレス、ピアス、リング、ブレスレットとバリエーションも豊富な四つ葉のクローバーモチーフ。
中でも、モチーフが肌に沿うことでシルエットが引き立つ、ピアスやネックレスが人気です。
お守りとしてさりげなく身に着けたいならリングもおすすめです。セットでコーディネートを楽しむのもいいですね。

 

素材

四つ葉のクローバーモチーフジュエリーは、選ぶ地金によって与える印象も変わります。
幼くなりがちなクローバーモチーフも、プラチナなら凛として涼し気な印象を与えてくれます。
また、宝石をあしらったものも人気があります。カラーストーンであれば、誕生石のものを選んでお守りとして身につけるジュエリーにしたり、大人の女性にふさわしい、洗練された雰囲気を纏いたい人にはダイヤモンドもおすすめです。
朝露を思わせるような上品な煌めきが、胸元を印象的に彩ります。

 

デザイン

デザインで注目したいのは葉の形です。ハート型の葉は可愛さを演出したい人に、甘さを抑えたい人はシルエットを崩して抽象的にしたデザインがおすすめ。
また、モチーフに付けられたチェーンの位置によって見せ方も変わります。
大人っぽく身につけたい場合は十字架のように、葉の膨らみの中央が真上にくるデザインを選びましょう。甘すぎず知的な印象を与えてくれます。

まとめ

アイルランドの伝説や植物としての性質から、幸運を運ぶといわれている四つ葉のクローバーモチーフジュエリー。
自分にふさわしいジュエリーが見つかったら、それが幸運のはじまりかもしれません。
お気に入りのジュエリーは思いもよらない出会いや、楽しい出来事を運んできてくれるはずです。気分を上げてくれる、自分だけの特別なジュエリーを見つけてくださいね。

最近更新された記事

PAGE TOP