メンズジュエリー入門【指輪編】 | メンズジュエリー 入門vol.1 | プラチナ・トピックス | Platinum Guild International
Platinum Guild International

vol.1
メンズジュエリー入門【指輪編】

最近では男性もリングを身に着ける人が増えていますが、結婚指輪以外のリングを身に着けるのは、まだまだハードルが高いと思っている方も中にはいるのではないでしょうか。

普段はあまりリングをつけないという男性の参考になるように、リングを選ぶときのポイントやつけ方についてご紹介します。

メンズジュエリー入門【指輪編】

男性がリングを選ぶときのポイントとは

・デザインはシンプルなもの

あまり派手なデザインを選んでしまうと、身に着けられるシーンが限られてしまいます。デートなどのお出かけや仕事のときでも身に着けたいのであれば、シンプルなデザインのものを選んでみましょう。

 

一般的に男性の指は、太く節ばっているので、ある程度幅があるリングの方が似合います。3~3.5mmほど幅があると、主張しすぎず、でもしっかりと存在感を示すことができます。

 

・素材は丈夫で劣化しにくいもの

貴金属製のリングは、ちょっとしたことで傷ついたり、変形したりしてしまう繊細なものです。男性は女性に比べて重いものを持つことも多いので、丈夫な素材を選ぶということも大切です。

結婚指輪の定番素材であるプラチナは、変色、変質しにくく、お手入れも楽なので、長く愛用できるリングを探している人にピッタリです。

 

・着け心地が良いもの

リングは長時間ずっと身に着けることが多いので、指当たりのいいリングを選ぶことも大切です。

デザインや価格だけで着け心地の悪いリングを選んでしまうと、些細なストレスが積もって、気に入って購入したものでもだんだん着けなくなってしまいます。

プラチナは、他の貴金属に比べて比重が大きく分子の密度が高いため、しっとりとした指あたりが特徴です。

おしゃれに身に着けるために

リングは女性のみならず、男性の手元も魅力的に見せてくれるアイテムですが、つけ方によっては逆に魅力を下げてしまうこともあります。

たとえば、存在感のあるデザインのリングを両手に沢山着けすぎると、威嚇しているような印象を与えてしまう可能性も。また、せっかくのデザインリングも、着ているファッションにそぐわなければオシャレには見えません。

 

初めてリングを着けてみようという方は、どんなファッションにもなじむシンプルなものを1つ、多くても2つくらいに留めると、すっきりとオシャレに見えるのではないでしょうか。

つける指によって意味が変わる

つける指に迷ったら、それぞれの指に込められている意味を参考にするというのも一つの手です。

 

親指(サムリング)

  • 右:指導者やリーダーとしての成功を意味するとされています。
  • 左:左手の場合は意思や信念を貫くという意味合いがあるので、叶えたいことや実現させたいことがあるときにおすすめです。

 

人差し指(インデックスリング)

  • 右:集中力や行動力がアップすると言われています。自分の立ち振る舞いが消極的と感じるのであれば、人差し指に着けてみるのも良いのではないでしょうか。
  • 左:左手の人差し指は「勇気の指」と言われているので、積極性が足りないと感じる男性はぜひ勇気の指に身に着けてみてください。

 

中指(ミドルフィンガーリング)

  • 右:右手の中指は直感を高めてくれる指なので、結果を出したいここ一番というときにおすすめです。
    ただ、一説によると恋人募集中という意味合いがあるようなので、既婚者の方は注意が必要です。
  • 左:左手の中指が意味するのは「強調性」。人間関係を円滑にしてくれる効果が期待できます。

 

薬指(アニバーサリーリング)

  • 右:気持ちを落ち着かせたり感性を高めたりする効果があるとされています。
  • 左:パートナーがいることを示すだけでなく、パートナーとの愛や絆をより一層深めるという意味もあります。

 

小指(ピンキーリング)

  • 右:右手の小指には自分の魅力を引き出してくれる効果があります。思いを寄せる異性と出かけるときなどにつけると、自信につながると思います。
  • 左:左手の小指につけることでチャンスをものにできるとされています。

まとめ

リング=女性のものというイメージがあるかもしれませんが、男性用にも、シンプルかつ上品で着け心地にこだわったものや、ボリューム感があって節の太い男性の手にも負けない存在感のリングなど、様々なデザインのリングがあります。

 

1つ身に着けるだけでガラッと雰囲気が変わりますので、興味のある方は是非、リングデビューしてみてはいかがでしょうか。

 

メンズ、ユニセックスのプラチナ・ジュエリーを見る

 

最近更新された記事

PAGE TOP