プラチナ鉱山会社にとっての「サステナビリティ」とは | Platinum Guild International
Platinum Guild International

プラチナ鉱山会社にとっての
「サステナビリティ」とは

企業の社会的責任(CSR)とは、その事業が従業員、地域社会、そして環境に与える影響に対し、企業が自主的に責任を負い社会に貢献する、包括的な活動です。

プラチナ・ギルド・インターナショナルの出資元であるプラチナ鉱山会社は、CSRに基づき、法の精神と文言に従い、全ての業務において国際的な倫理・社会・環境水準を遵守し、また進捗に応じて監査に対応しています。

*

環境

プラチナ鉱山会社は環境負荷の低減に取り組んでいます。

  • 鉱山跡地の環境修復、土地管理、鉱山の閉山計画
  • 近隣地域へエネルギーと水へのアクセスを提供するための自治体インフラ開発支援
  • 生物の多様性に係るイニシアチブの支援
  • エネルギーと水の使用量の最適化画
  • 水質汚染の防止
  • エネルギー効率の向上
  • 埋立地に送る廃棄物の削減
  • 温室効果ガス排出量の削減
  • 二酸化硫黄(SO2)ガス汚染の軽減
  • 粉塵管理

*

地域社会

プラチナ鉱山会社は適正な労働慣行に従い人権原則を順守します。

  • 雇用機会の創出
  • 従業員の健康と安全
  • 地域社会の健康とウェルネスに関するイニシアチブの支援
  • 従業員に対するトレーニングやスキル開発の場の提供
  • 団体交渉と生産的な労使関係の尊重
  • 児童労働、強制労働、ならびに労働者の安全を脅かす慣行の排除
  • 先住民族の権利の尊重
  • すべての地域における人権の尊重
  • 地域の経済発展の推進
  • 調達機会の創出
  • 住宅・生活水準の向上
  • 地域社会との良好な関係の維持

*

ガバナンス

プラチナ鉱山会社は様々なガバナンスや経済慣行への責任を担います。

  • 法令の遵守
  • 地域の経済発展の推進
  • すべての鉱山使用料と税金の支払い
  • インフラ整備と住宅整備の支援
  • 恐喝・買収などの違法行為や不正行為を行わない
  • ステークホルダーのビジネスにおける視点への理解