ジュエリー・アクセサリーのモチーフが持つ意味を紹介します | ジュエリー豆知識vol.8 | プラチナ・トピックス | Platinum Guild International
Platinum Guild International

vol.8
ジュエリー・アクセサリーのモチーフが持つ意味を紹介します

ネックレス、リング、ピアスといったジュエリーのデザインには、さまざまなモチーフが用いられています。実はそのモチーフにはそれぞれ素敵な意味が込められています。
ここでは数あるモチーフの中でも人気なものをご紹介したいと思います。

ジュエリー・アクセサリーのモチーフが持つ意味を紹介します

モチーフに込められた意味

・ハート

女性からの人気が高いハートは、愛のシンボルです。好きな人に送る文章の最後にハートマークを付けてみたり、バレンタインで異性に渡すチョコレートをハートの形にしてみたりと、人は誰かに愛を伝えるとき、ハートで表現することが多いですよね。
また、ハートは人間の心臓を表しているとも言われています。ハートは命そのものであり、生命の象徴ととらえることができます。
 

・月

月は女性らしさ、優しさの象徴とされています。月のモチーフを身に着けると包容力や慈愛の気持ちが高まると言われているので、女性にぴったりです。
他にも、夜空で煌々と輝く月は、行く道を示す道しるべの意味もあります。月のモチーフがあなたを新たな道へと誘ってくれるかもしれません。
 

・星

月とともに夜空を彩る星は、希望や運命を表しているとされています。何か叶えたい願いがあるときや自分に自信を持ちたいときに星のモチーフを身に着ければ、より前向きな気持ちにしてくれるはずです。
 

・馬蹄

幸運を呼ぶといわれている「馬蹄」モチーフ。U字型の馬蹄の形が幸運を受け止めるとも言われています。 また、魔除けの意味もあり、ヨーロッパでは玄関に飾る風習もあるようです。
 

・カギ

施錠するときや開錠するときに使われるカギは、秘密と信頼を表しています。
カギとカギ穴をモチーフにしたジュエリーをカップルで持つと、そのカギを開けられるのはパートナーだけ、という意味になることから二人の愛が強まると言われています。
 

・羽

羽は上昇のシンボルと言われています。羽のモチーフがデザインされたジュエリーを身に着けることで、その人の能力や長所を高め、さらに飛躍させてくれると言われています。
 

・リボン

蝶々のように結ばれたリボンは、愛・約束・結婚などを表しています。
異性だけでなく、友人や家族などさまざまな人との結びつきを深めてくれると言われています。
 

・クロス

クロス(十字架)はキリスト教のシンボルとして有名ですが、それ以外にも中国や中東・近東などでは宇宙や生命を象徴するものとされていました。
神秘的な力や生きるための活力を求めている方にぴったりのモチーフです。
 

・クローバー

クローバーは幸せのシンボルです。貴重な四葉のクローバーを見つけることができれば幸せになれるとよく言いますが、クローバーのモチーフがデザインされたジュエリーを身に着けることも幸せを招くことにつながります。
四葉のクローバーの葉はそれぞれ、名声・富・忠実な恋人・健康を表しており、それらを呼び込んでくれると言われています。
 

・しずく

乾いた大地に降り注ぐ雨のことを、人々は「神々の涙」と呼んでいました。雨は農作物の成長を助けるだけでなく、地上に住む生き物たちに生きるエネルギーを与えることから、生命力を象徴しています。

まとめ

見た目だけでなく、モチーフの意味を知った上で選ぶと、身に着けるのがより楽しく、また自分の想いにあったものを身に着けることで、気持ちが前向きになりますよね。
 
プラチナは、純粋で希少な存在であることからも、お守りのように願いを込めて身に着けるモチーフ・ジュエリーにも最適です。また、変質・変色の心配がないので、大切な想いも色あせることなく、いつでも、いつまでも身に着けることができます。

最近更新された記事

PAGE TOP